My-DepResSion-PurSued.

私とうつ病について出来る限り掘り下げていきます。
スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
自己カウンセリング2
2005/12/08
20の文章を検討していく。

①氏名や男女のような自分の外見的な事実について書いた文章はいくつあるでしょうか。
自分の性格や自分の考えていること、感じていることなど、自分の内面について書いた文章はいくつあるでしょうか。
それは、あなたにとってどんな意味があるでしょうか。


外見的な事実
18.私は体が大きいほうです。
これひとつしかない。
私は身長が166cmあり、骨格がしっかりしていて、最近は少し痩せたけれど体重も多いほうだ。
小さい頃から大きくて「女の子は小さいほうがかわいいのに・・」と思っていた時期がかなり長かった。
体が大きい割りに運動神経はイマイチなので、なんの役にも立たなかったからだ。
でも25歳でバスケを始めてからは、身長がメリットになり、ついでに背の高い友達がじゃんじゃか増えたので、自分の体の大きさはほとんど気にならなくなった。うつ病になってからは、いいのか悪いのか体重も減り、自分が太っているともあまり思わなくなった。
「体が大きい」ことを自分の特徴であり長所として捉えて書いたように思う。


自分の内面
これはものすごく多い。
3.私は今鬱状態です。
7.私はひとに頼って生きています。
9.私はひとにどう思われているのかとても気になります。
11.私は親しい人の前では思い通りにならないとすぐ拗ねます。
12.私はとても寂しがりやです。
14.私は自分を否定的に捉えることがあります。
この5つは、うつ病になった私とその原因となる性格を表している。
小さい頃からずっと変わらない私の性格で、短所であるような気もするし、特徴であるような気もする。
すべて改善したいとは思っていないけれど、できれば少しでもこの考え方が軽くなれば、対人関係のストレスが楽になるのに・・と思っている。

4.私はひとと話すのが大好きです。
昔からそうだったかといえばそれは違って、思春期までは人前で自分を解放するということがほとんどなかったので、ひとといるとの気を使い疲れてしまっていた。
それをひとに悟らせないように笑顔だけは絶やさないようにしていたように思う。
看護学校に入り言語的自己表現の訓練を無意識のうちに重ねて、思いをひとに伝えられるようになってから、ひとと話すことが私の一番のストレス解消方法になった。
この解消法は、うつ病になってからも全く変わらない。

5.私は夢の達成のため努力することに喜びを感じます。
13.私は仕事になるとプライドや責任感が非常に強くなります。
この2つはうつ病とは関係ないところの内面で、とくに仕事に関することだ。
2で看護師の資格をもっていると書いたこととも関連する。
看護師になってよかったと心から思っているし、これから看護師として社会復帰する希望や、将来の展望ももっている。
看護についての勉強や努力も大好きだ。

20.私は早くうつ病を治したいです。
今一番の希望であり、課題である。
たまに調子の悪いときには弱気になることもあるが、基本的に自分では必ず治ると信じている。

①の検討では、自分をあらわすのに自分のどのような側面(事実か感じ方か)から見ているか、外面的な事実と内面とどちらかを重視しているか、それは自分にとってどんな意味を持っているかなどを知る手がかりが得られるでしょう。

うつ病であることは抜きにしても、私は圧倒的に『内面的』な『感じ方』を重視している。
外面よりも内面を磨くことのほうが難しいし、内面からにじみ出るものが外面に表れると思っているからだ。
そのため私は、自分だけでなくひとを判断するときにも内面を重視する。
また『感じ方』に関しては、「頭で考える」よりも「咄嗟に感じる」ことで物事を判断する傾向にあることが原因である思う。
感じたことだけで行動に移してしまうので、ストレスを感じやすくなり、ストレスを回避しにくくなってしまうのだ。



 引用文献(太字部分)
『自己カウンセリングとアサーションのすすめ』金子書房、平木典子著
スポンサーサイト

TR(0) | CM(0) | 自己探求 | Page Top
自己カウンセリング1 | HOME | 悪夢
Wonderful Comment Entries.
Please Leave a Comments Here.














管理者にだけ表示を許可する

URL for Track Back of This Entry.
Track Back Entries.
Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.

---------------------------------------------------
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。